株式会社リピート

株式会社リピートは東京秋葉原のweb制作会社 website design html5 css3 facebook PHP MySQL

2013年12月18日
から repeat-admin
自由に創作活動に利用可能な映像音素材 はコメントを受け付けていません。

自由に創作活動に利用可能な映像音素材

高校生から大学生までプレゼン資料を作るときに写真や動画、音素材を利用したいと思う … 続きを読む

2013年5月22日
から repeat-admin
ソーシャルメディアガイドラインの参考事例と考え方 はコメントを受け付けていません。

ソーシャルメディアガイドラインの参考事例と考え方

誰がどのように配信するのかのルール作りが必要。ソーシャルメディアガイドラインの参考事例と考えかた。企業・学校でtwitter、facebookなどのソーシャル・メディアを使った情報発信が増えています 続きを読む

2012年5月10日
から repeat-admin
facebook利用者状況 2012/5/10 はコメントを受け付けていません。

facebook利用者状況 2012/5/10

facebook利用者状況 2012/5/10
2011年12月データより、39%増の850万人となっています。
特に22歳人口は48%増加し、人口比27.4%、37万ユーザーを数えました。
全人口比で10.3%と1割を超えています。 続きを読む

2012年5月7日
から repeat-admin
Facebookが友人に勝手に招待するのをやめさせる はコメントを受け付けていません。

Facebookが友人に勝手に招待するのをやめさせる

Facebookが友人に勝手に招待するのをやめさせる。 送信を停止するには、「招待とインポートした連絡先を管理」ページから「インポートした連絡先をすべて削除」を選択し、削除する必要があります。 続きを読む

2012年4月10日
から repeat-admin
「ソーシャルメディアから生徒と教職員を守る〜生徒と職員を炎上からどう守るか〜」セミナーレジュメ はコメントを受け付けていません。

「ソーシャルメディアから生徒と教職員を守る〜生徒と職員を炎上からどう守るか〜」セミナーレジュメ

twitter、Youtube、mixiなどのソーシャルメディアは広い知識、社会の成り立ち、他者との関係を知る道具としてとても便利で有効な道具です。
 一方で、犯罪やカンニング、いじめ、他者への誹謗中傷などの投稿は、他者を傷つけ、投稿者の個人情報の露呈、広く社会から非難をされる場合があります。
 自分が投稿した内容は友達にだけでなく、広く全世界に対して発言していることを自覚してください。
 本名ではない投稿だから、大丈夫だろうと言うことはありません。これまで炎上して個人名が特定されなかった事例はありません。必ず本名、住所、顔写真、学校名が突き止められ、晒されています。
 一度、投稿した内容は再投稿、コピーされ半永久的に消すことは出来ません。
 未成年者の飲酒、喫煙、カンニング、いじめなど学則に反する行為を行った生徒は学則に基づき停学、退学等の処分を行います。
 投稿による炎上、非難があった場合には、至急担任など学校関係者へ報告をしてください。問題が拡大しないよう学校が対応を行います。
 軽い気持ちで投稿したことから、個人情報を露呈され、一生その非難を受け、人生を棒に振らないように注意してください。 続きを読む

2012年3月26日
から repeat-admin
なぜ、今ソーシャルメディアか?なぜ、抵抗感を感じるのか? はコメントを受け付けていません。

なぜ、今ソーシャルメディアか?なぜ、抵抗感を感じるのか?

Facebookが代表するソーシャルメディアは現在の日本の現状を、如実に表してしまったから。ソーシャルメディアの勃興を見、曖昧にしてきた自分の所属する組織の矛盾、社会構造の変化が白日のものとして晒されてしまう。Facebookは実名性をとることで、無意識に隠してきた「日本の社会構造への白日夢」自体に揺さぶりをかけた。 続きを読む

ソーシャルメディアから生徒と教職員を守る

2012年3月14日
から repeat-admin
「ソーシャルメディアから生徒と教職員を守る」セミナー3/29開催 はコメントを受け付けていません。

「ソーシャルメディアから生徒と教職員を守る」セミナー3/29開催

生徒と教職員をソーシャルメディア炎上から守るセミナー
2012年 3月29日(木)13:00~14:30開催、学生 twitter 炎上 防止 続きを読む

2012年2月22日
から repeat-admin
「いいね!」したアクションを「友達」に伝えない方法 はコメントを受け付けていません。

「いいね!」したアクションを「友達」に伝えない方法

「いいね!」したアクションを「友達」に伝えない方法 あんまり仲良くない人「Aさん」から「友達申請」が来て、断れなくて承認した。でも、自分の行動を全て知られたくない。友達を「制限」リストに加える。これにより、ウォールでの「いいね!」、facebookページへの「いいね!」はAさんには表示されなくなります。 続きを読む

links  |作業療法士 専門学校 保育士 専門学校